女子短について
ABOUT

沿革・系列紹介

本学の成り立ち、またグループ校をご紹介いたします。

沿革

  • 1955(昭和30)年
    大阪女子短期大学開学 家政科を設置
  • 1958(昭和33)年
    保健科を設置
  • 1968(昭和43)年
    家政科を家政専攻と食物栄養専攻に専攻分離
  • 1975(昭和50)年
    児童教育科(初等教育専攻・幼児教育専攻)を設置
  • 1990(平成2)年
    家政科家政専攻、入学定員増
  • 1991(平成3)年
    保健科、入学定員増
    家政科食物栄養専攻に栄養士コースと食生活文化コース開設
  • 1992(平成4)年
    児童教育科初等教育専攻に初等教育コースと国際教育・情報コース開設
  • 1995(平成7)年
    家政科並びに家政専攻を生活科学科並びに生活科学専攻に名称変更
  • 1999(平成11)年
    生活科学科生活科学専攻のコースをファッションデザインコース、インテリアデザインコース及びビジネスデザインコースに変更・増設
    児童教育科初等教育専攻のコースを小学校コース、幼稚園コース、情報・文化コースに変更・増設
  • 2000(平成12)年
    生活科学科生活科学専攻を生活科学科生活デザイン専攻に名称変更
    保健科に養護・保健コースと福祉・医療秘書コース開設
  • 2001(平成13)年
    生活科学科食物栄養専攻食生活文化コースを製菓コースに名称変更
  • 2002(平成14)年
    児童教育科を幼児教育科に名称変更
  • 2004(平成16)年
    地域子育て支援研究所を開設
  • 2006(平成18)年
    教育研修センターを竣工
  • 2007(平成19)年
    生活科学科生活デザイン専攻をライフプロデュース専攻に名称変更
  • 2009(平成21)年
    保健科を人間健康学科に名称変更
    人間健康学科にアンチ&ウェルエイジングコース開設
  • 2012(平成24)年
    生活科学科ライフプロデュース専攻内にファッションコース・ビューティコース・インテリアコース・ビジネスインテンシブコースを新設
  • 2015(平成27)年
    創立60周年を迎える
    生活科学科ライフプロデュース専攻の入学定員増

系列校等紹介

backtotop