2016年12月14日

11月26日(土)・27日(日)の両日、本学において、第125回日本法政学会が開催されました。

さる平成11月26日(土)・27日(日)の両日、本学において、第125回日本法政学会が開催されました。

両日にわたり、全国から専門を極めた研究者が本学に集い、法学や政治学のみならず、学際的なテーマも含めて、充実した研究成果が報告され、また熱心な議論が取り交わされました。

初日には、本学・星野智子学長の司会のもと「情報の提供・開示の在り方―現状と課題―」というテーマでシンポジウムも開かれ、本学・谷岡学園の谷岡一郎理事長の基調講演を皮切りに、元高知県知事で現ニュースキャスターの橋本大二郎氏、東大阪徳洲会病院院長・橋爪慶人氏、和歌山大学・金川めぐみ准教授がそれぞれの専門領域から報告されました。情報化社会のなかでの情報の取り扱いについて、ときにユーモアを交えた報告を基に「情報倫理」にまつわる意見交換や議論が交わされ、学際的な提言が出されました。

会場のグリーンホールに集まった総勢100名程の聴衆は、それぞれのシンポジストの報告やその議論に熱心に耳を傾けていました。

また、学会の最後には、今回の学会運営にボランティアとして参加し、多大な貢献を果たしてくれた本学ボランティア部の学生4名に学会より感謝状が贈呈されました。

【本学正門前の開催案内】

【本学正門前の開催案内】

【学会会場前には学校法人・谷岡学園から贈られた御花が飾られました】

【学会会場前には学校法人・谷岡学園から贈られた御花が飾られました】

【ユーモアたっぷりに基調講演をされる谷岡学園理事長 谷岡一郎先生】

【ユーモアたっぷりに基調講演をされる谷岡学園理事長 谷岡一郎先生】

【飄々とした語り口が魅力的だった橋本大二郎先生】

【飄々とした語り口が魅力的だった橋本大二郎先生】

【医療現場の臨床経験も踏まえて熱弁をふるわれる橋爪慶人先生】

【医療現場の臨床経験も踏まえて熱弁をふるわれる橋爪慶人先生】

【理路整然と的確な論考を披露される金川めぐみ先生】

【理路整然と的確な論考を披露される金川めぐみ先生】

【活発な意見交換や議論がなされたパネルディスカッション】

【活発な意見交換や議論がなされたパネルディスカッション】

【今回の学会運営に対する多大な貢献から、学会初という名誉ある感謝状の贈呈を受けた本学・ボランティア部のみなさん】

【今回の学会運営に対する多大な貢献から、学会初という名誉ある感謝状の贈呈を受けた本学・ボランティア部のみなさん】

 

 

 

 

LINEで送る

backtotop