2017年5月25日

食レポ!栄養士コース「給食管理基礎実習」の試食メニュー

栄養士コース前期の「給食管理基礎実習」では、現場で実践できる知識や技術の習得を目指し、安全・安心な給食運営の基礎を学んでいます。

今回は、後期の実習に先駆け、学生たちが授業内で作った練習献立の試食に伺いました。

献立は、肉団子と大根の煮物、鶏のからあげ、もやしとにらの炒め物、玉子スープ、白ご飯、フルーツ白玉。

優しい味付けで、野菜たっぷりの栄養バランスを考えた健康的な献立でした。

最後まで美味しくいただきました。「もやしとにらの炒め物」は餡かけになっていたり、どれもひと手間工夫されているようで、栄養士としての将来を垣間見た1日でした。

後期の「給食管理実践実習」では、実際に学生たちが考案した献立の学内販売提供があり、今から楽しみです。

 

P1030351P1030354 P1030356 P1030357

LINEで送る

backtotop