2017年11月1日

幼児教育科と大阪商業大学附属幼稚園との連携『交流保育』を実施いたしました

10月25日(水)、幼児教育科では、大阪商業大学附属幼稚園の年中組さんを本学に迎え、どんぐり拾いや芋掘りをしながら学内を散策したり、図書館で絵本を一緒に楽しんだりして、元気と笑顔あふれる時間を共有しました!

幼児教育科の学生たちにとって、学生時代最後の「お姉さん先生」への「変身」でしたが、さすがに数多くの学外実習を経験してきた者ばかり。自然に園児さんたちを歓待することができ、子どもたちとふれあって、両者は見る見るうちに距離を縮めていきました。
園児さんたちの姿に癒され、励まされ、来年度以降の近未来の自らの姿に触れて、学生たちにとっては、『いよいよ社会人!!』と、自覚を深めることもできた有意義なひとときでした!

LINEで送る

backtotop